[全画面表示(F11)]  芭蕉/蓑虫庵(三重上野)《戻》 《次》住ノ道の朝(大阪)

中之島・御堂筋(大阪)

MAIN
2010年12月18日大阪、中之島公園・御堂筋の「光のルネサンス」
を楽しむ
御堂筋の銀杏並木もお化粧
綺麗に着飾った銀杏並木が御堂筋を光りで照らし出した。車のテールランプ、ビルの窓の明かりそして街路灯の明かりが、夜の御堂筋を演出してくれる。
大阪市中央公会堂 大阪市中央公会堂 大阪市中央公会堂の壁面をスクリーンに見立てての画像投影 大阪市中央公会堂 大阪市中央公会堂
2010中之島 Osaka光のルネサンス ローズライト・ディアー/中之島公園に鮮やかに彩られた巨大なトナカイ 2010中之島 Osaka光のルネサンス 街並みも光のルネサンスに同調するかのように光り輝く。左奥のほうに御堂筋が光っている 2010中之島 Osaka光のルネサンス 堂島川に架かる大江橋も光に身を包み川面を照らす 2010中之島 Osaka光のルネサンス フランスアベニュー/フランスのシャンパンをイメージした白と金の光で、大阪市中央公会堂から伸びる中之島通りを
2010中之島 Osaka光のルネサンス 中之島イルミネーションストリート/夕方5時に光がスイッチオン。夕暮れの中にイルミネーションが 2010中之島 Osaka光のルネサンス 堂島川に架かる難波橋。 2010中之島 Osaka光のルネサンス 御堂筋が光の帯の中にとけ込む。車のテールランプが夜光虫のように光を放ちながら遠ざかっていく 2010中之島 Osaka光のルネサンス 音楽に合わせて約20万個のライトが踊るように輝く光のアーケードが、約150メートルにわたって続く。
2009年12月24日大阪、中之島公園・御堂筋の「光のルネサンス」を楽しむ
大阪市中央公会堂 大阪市中央公会堂(フランス・デ・ルミエール)建物は鉄骨煉瓦造地上3階・地下1階建て。意匠はネオ・ルネッサンス様式を基調としつつ、バロック的な壮大さを持つ。 大阪市役所庁舎 大阪市役所庁舎(スターライト・シティ・スクエア)
中之島公園 ローズライトガーデン&イーストライトパーク・中之島公園 中之島公園 中之島イルミネーションストリート
中之島公園 中之島イルミネーションストリート 中之島公園 ローズライトガーデン&イーストライトパーク
中之島公園 橋の下の淡い光 イルミネーションクルーズに花を添える橋の下の淡い光
御堂筋・光のコントラスト 光の帯、御堂筋 御堂筋側に回ってみると、銀杏並木が煌びやかに模様替えをしていた。2010年の1月末まで銀杏並木が光り輝く。1月末の大阪国際女子マラソンが、もし6時頃に御堂筋を通過すなら、光の回廊なんてロマンチックだが。
シャンパングラス(街路樹)
エールフランスアベニュー(街路樹をシャンパンにみ立てて)
BACK