中国路を訪ねて 奥津湖・三朝温泉 釧路・阿寒・コタン 湯原温泉・神庭の滝

随分昔、20代の頃三朝温泉に。その時の光景は若干残るが随分と様変わりしていた

MAIN
岡山県奥津渓 奥津湖を抱き静かに佇む鏡野 三朝温泉 投入堂
三朝湯ゆったり湯たりと850年。その時期になると三朝川のかじか蛙が心地よく鳴く。三朝温泉の湯は高濃度のラドン含有量を誇る温泉だ。 神経痛、皮膚病、動脈硬化などに、また飲泉では慢性消化器疾患などに効能がある
三朝温泉を後にし、神と仏の宿る山 三徳山三佛寺に向かう
三徳山の険しい山道を上り詰めると、一番奥まった崖の中腹に三佛寺投入堂「愛染堂」国宝がある。投入堂は役行者が法力で 岩屋に投げ入れたと言われており、この名がついたと言われる
投入堂は険しい山を登り切らなければお参りできない。やむなく投入堂遥拝所からの写真撮影である。 日が昇りはじめ、運悪く逆光ではあったが何とか写真に収めた
向かい側の山道を登り、何とか投入堂が拝める所があった。そこからの300ミリでの撮影である。 投入堂には金剛蔵王大権現(投入堂正本尊)が安置されている
BACK