2015年春、岡山県湯原温泉郷への旅 ⇒ 奥津湖・三朝温泉 鬼の穴 神庭の滝  旭川 富士山・太陽が昇る

蒜山高原そして湯原温泉・神庭の滝

MAIN
岡山県湯原温泉郷への旅 途中蒜山高原、ジャージランドによる。2015年4月5日天候雨曇り
2015/4/5 by岡山
2015/4/5 ジャージランド 生憎の天気で素晴らしい風景も雲を被り今一の感。快晴であれば素晴らしい風景が見れたことだろう。 2015/4/5 ジャージランド ジャージー種の牛の放牧はまだであった。気温が低く牛が風邪を引くとの理由で、4月29日に放牧予定とか 2015/4/5 ジャージランド 気候がよくなり暖かくなると、可愛い仔牛(パンフより)が見れたのに残念 2015/4/5 ジャージランド
2015/4/5 ジャージランド 2015/4/5 ジャージランドむ この広大な牧草地に牛達が放牧されるのが目に浮かぶ。今一度訪れたいたい場所だ 2015/4/5 ジャージランド 広い牧草地に赤い屋根の作業場?なかなか雰囲気がいいな〜 2015/4/5 丹頂鶴舎 ジャージランドを後にして途中立ち寄った丹頂鶴舎。
今夜の宿である湯原温泉街に。湯原ダムの下流に当たる旭川沿いの温泉街である。この川沿いには所々露天風呂(男女混浴)がある。 川の彼方此方には川面から湯気が立ち上っている。砂場を掘れば暖かい水が湧き出る
2015/4/5 by岡山 春の息吹を感じました。可愛らしいツクシンボウが迎えてくれます。周りの山を眺めるとまだ残雪の白い所。川沿いは温泉の影響で気温が高い、その分春の生物が早めに育つ
2015/4/5 岡山 岡山県、鳥取県はカジカが有名。旭川沿いにもカジカのレプリカがあった 2015/4/5 岡山 川の上流には湯原ダムが聳える。豊富な水が滔々と流れる 2015/4/5 岡山 旭川は水面が暖かい。多くの水鳥たちが入れ代わり立ち代わり訪れる。この時間帯水鳥は少なかったが
2015/4/5 岡山 2015/4/5 岡山 川面に水蒸気が立ち上っている。幻想的な光景であった 2015/4/5 岡山 土地の人の話ではどこを掘っても湯が出るよ。何て具合に
日本の滝百選に選ばれた神庭の滝、湯原奥津自然公園の一角にあり、落差110m、幅20mの勇壮な滝。約200匹の野生猿が生息。2015年4月6日
2015/4/6 by岡山
2015/4/6 岡山 苔むした木々の間を悠久の時を経て、今も滔々と 2015/4/6 岡山 神庭の滝から落下した水は、神庭川を轟々と流れ下る 2015/4/6 岡山 オオルリ等の小鳥が水辺に飛び交い、自然の宝庫である
2015/4/6 岡山 神庭川 2015/4/6 岡山 玉垂の滝 水滴は途切れることなく流れ落ちる 2015/4/6 岡山 2015/4/6 岡山 降り注ぐ雨が草ぶき屋根の軒先から流れ落ちるような
2015/4/6 岡山 2015/4/6 岡山 汚れのない澄んだ水にはヤマメ等の魚が生息する 2015/4/6 岡山 下流に下ると、駐車場の下あたりに滔々の滝がある。 2015/4/6 岡山
2015/4/6 by岡山 星山から神庭の滝を一気に流れ落ちる水。その後神庭川を滔々と流れる
2015/4/6 岡山 2015/4/6 岡山 2015/4/6 岡山
2015/4/6 岡山 星山からの豊富な水量が一気に神庭川に流れ落ちる 2015/4/6 岡山 日本の滝百選に選ばれた滝だけに、見ごたえは疑わない。いつまでも眺めていられる 2015/4/6 岡山
2015/4/6 岡山 神庭の滝を見学するのも楽しみの一つだが、この周辺の山に野生のサルが約200匹生息している。
神庭の滝の入り口に料金所があるが、その傍らにお猿さんに接っする注意書きが記されている。
ビニール袋などはお猿さんの目に留まりやすいのでなるべく持ち込まない様に等々。
餌付けをされていておとなしいお猿さんの集団だ。
訪れた当日は生憎の空模様でお猿さんに会えなかった。
紅葉の時期、また雪の季節など最高のロケーションが拝めること請け合いだ。許されるならもう一度尋ねてみたい。
2015/4/6 岡山
神庭の鬼の穴 この洞窟は石灰岩が水の浸食によりできた穴(鍾乳洞)。奥行きは約75m 2015年4月6日
2015/4/6 by岡山 鬼の穴紹介 説明版にも紹介しているが、西に約3キロメートル行くと、神代の鬼の穴につながっているとの言い伝え。言い伝えなので実際にはどうなのか興味をそそる
2015/4/6 岡山 鬼の穴の入り口。人影を感知すると洞窟の中に照明がともる 2015/4/6 岡山 2015/4/6 岡山 蝙蝠などが生息するようだが当日は見られなかった 2015/4/6 岡山 ここに到達するには険しい山道(階段が切ってある)を約20分登る
2015/4/6 by岡山
BACK