スポーツ・画像

2010年版・スポーツを追って [highslide.js]スライドショーはplayをプッシュ   BACK     
2010/1/31・大阪女子国際マラソン
岩村聖華選手・ダイハツ陣もう1人の伏兵だ。 初マラソンの重圧などなんのそのダイハツのホープ木崎良子選手 大阪城内コースの26キロ地点で、凌ぎを削りあう4選手。この中に居る赤羽選手が残念がら、途中棄権した。優勝したA・ゴベナ選手、2位のM・バロス選手、3位の小崎まり選手。2010年1月31日・大阪国際女子マラソンより フルマラソンに先駆けてのハーフマラソン、伴走者の導かれ駆け抜ける障害者ランナー 26`付近にぞくぞくと、一般参加の選手も健闘 外国招待選手・D.ロドリゲス選手 まだ若いもんには負けられへん。リデア・シモン選手 招待選手、この今日の寒さにもがき苦しみながら唯ひたすらに 将来のフルマラソンを夢見て頑張る大学生ランナー・ハーフマラソン 堀江知佳選手 中山亜弓選手 寒さに苦戦する外国招待選手 L.シェリー選手
2010/2/28・東京マラソン(産経新聞)
40キロ過ぎの給水所付近で、貯めていたエネルギーを一気に爆発。後続を置き去りにして、優勝のテープを切る藤原正和選手(ホンダ)。2着に藤原新選手(JR東日本)が入る。 東京マラソンで日本選手が勝ったのは初めて。冷たい雨の中で始ったレースは、40キロ手前まで9人が先頭集団を形成する混戦。40キロ過ぎに藤原正がスパート、後続を振り切り優勝。
@ 2010・バンクーバー冬季オリンピック/ 2/12~2/28(産経新聞)
500mで銀メダルを取る。直線での長島選手の力走。 500mで銅メダル、加藤選手。金メダルの期待が掛かったが残念。 傷心の織田選手。ジャンプで着地した際、シューズの紐が切れた。信じられない結果に終わった。 高橋選手・フィギュアスケートで銀メダルを獲得。ステップの技術は世界一。 華やかな女子フィギュアのexhibitionの様子。安藤美紀選手はオーロラをイメージした。キムヨナ選手、浅田真央選手 女子団体追い抜きで銀メダルに輝いた3人の大和撫子。穂積、小平、田畑の各選手。 穂積、小平、田畑3選手の誇らしげな顔。銀メダルおめでとう 穂積、小平、田畑3選手懸命に力走。息もぴったり。

BACK